スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泉ヶ岳のトレイルランニングに出場

2013年09月29日 18:50

IMG_1455.jpg
泉ヶ岳アウトドアスポーツ2013
トレイルランニング16kmの部に参戦してきました!


IMG_1467.jpg
記録(順位)は真ん中より、やや後ろ。
毎度毎度、自分の定位置なんです(笑)





IMG_1452.jpg
9時、号砲とともにスタート。
長谷倉川に向かって林道を下りていき、
ふだんハイカーが足を踏み入れることがないという
「黒森」を目指します。


誰も入らない山の割には
比較的上り下りしやすい路面です。
あらかじめ、刈り払いもしてもらっていたのでしょう。





IMG_1456.jpg
[ゴール後ふるまわれた芋煮]

黒森から桑沼の林道に下りて
しばらくは林道走り。
桑沼を通過して、10km地点のAID2到着。
ここで1時間31分経過。
計画では1時間40分をみていたので、良かった~


梅干し、コーラ、バナナ、チョコレートなどなど、
たっぷりエネルギーチャージ。





IMG_1458.jpg
[BROOKS CASCADIA8]
AID2から大倉山までは、本当に急な上り。
立ち止まってしまうランナーも、ちらほら。
自分は、ノルディックウォーカー魂で足を止めず進む!


桑沼コースから三峰山・北泉ヶ岳分岐に向かう道は、
なだらかな上り。
走れるところはできるだけ走る。


三峰山と北泉ヶ岳とに分かれる分岐を左に入り、北泉ヶ岳山頂へ向かう。
山頂手前ともなると、またもや急な上り。
足元もすべりやすい…






IMG_1460.jpg
[モンベルランナーパック15⇒泉ヶ岳トレランには少しオーバーサイズかも]

北泉ヶ岳山頂到着時に、2時間21分50秒経過。
計画では3時間をみていたので、
これはよしよしと手ごたえ(大して速くないのですが)


北泉ヶ岳山頂からの下りはゴツゴツとした(テクニカルな)
路面を転ばないように注意深く下りていきます。


泉ヶ岳と水神方面とに分かれる三叉路を左折、
泉ヶ岳方面の登山道を進みます。
途中スプリングバレースキー場に下りていく
登山地図には無い、新しい登山道を駆け下りていきます。
ゴールはいよいよ近い!


ゴールは3時間02分15秒。
目標は4時間だったので結構自己満足。


なぜなら、ことし1月頃から今まで
トレーニングらしいことをほとんどできておらず、
筋肉量がみるみる低下。体重が5,6kg減っちゃいました。
痩せたというより、やつれちゃった感じ。


身体が軽く感じるどころか、
筋力低下で身体の動きがとても重くなりました。
日常生活の歩行や身のこなしも
シャキシャキ感がなくなったような感覚に襲われ、
今回の大会出場も大変不安でした。


大会直前まで棄権を真剣に考えていました。
それだけにうれしい完走です。


特に上りではノルディックウォーキングを意識して
全身でよじのぼるイメージを持つようにしたせいか、
昨年の大会40kmと同じような感覚で動くことができたことが収穫です。


やっぱりノルディックウォーキングのおかげですね。




IMG_1448.jpg
ところで、泉ヶ岳スキー場の入口に
クロスカントリー常設コースの看板を発見。


冬が楽しみですね!
今度こそは、クロカンの板、買っちゃおうかなぁ??


☆本日もご覧いただきありがとうございました!☆
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://katuopancho.blog18.fc2.com/tb.php/1076-753f6e7f
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。