FC2ブログ

ノルディックウォーキング創生期

2009年03月10日 05:29

P1060285.jpg
[3月8日 講習会の日 日本三景松島の朝日]

昨日は職場の人から「おれはノルディックウォーキングは恥ずかしくて、
とてもできないよ。ポールなんか、怪しまれるんで持てない」
との話。


でも、こういう言葉って、かえって嬉しい喜ばしいような気がします。
なぜなら、ノルディックウォーキングの歴史が
まさに形成される時期に立ち会うことができる、
あるいは、仲間といっしょに歴史を創出することができる時期にある
からです。


国内での浸透普及がこれからのスポーツ
「ノルディックウォーキング」の楽しさ、健康への効果を、
受け手の心理的なハードルを低くして、わかりやすく地域に伝えていくことが
私たちのようなインストラクターの役割かなと思います。


ノルディックウォーキングや楽しいスポーツの普及を通じて
若い世代・働き盛りの心身の病気予防、メタボ予防
そしてあらゆる世代の生きがい楽しみづくりに取り組む
ことを
ライフワークにすることができるよう、
みずからがメいっぱい楽しみながら、
少しずつ活動を積み重ねていきたいと思います。
スポンサーサイト





コメント

  1. sa-na | URL | -

    こんばんは。大変ご無沙汰しております。冬眠してました(笑)
    「ポールを怪しまれるんで持てない&恥ずかしい」私も以前、ダイエット目的に徒歩で通勤している職場の方に勧めた時、そう言われました。分からないでもないんですけどね。「やってみたいんだけど…、効果の程も理屈では分かるんだけど…、羞恥心が勝ってしまう…」のでしょうね。私なんかはリハビリの手段としてノルデッィクウォーキングを始めたので、歩き始めてしばらくしてから、「あら?これって意外と知られていないの?私って怪しい人?」って思ったくらいで。目的、目標があると意外とすんなり受け入れられるんでしょうね。人間ってやらされている」って感じると拒否反応起きるし…。
    プラス、ノルディックウォーキング人口増加も必要不可欠ですよね。「みんなでやれば恐くない。みんながやってるから変人じゃない」って(笑)…。
    ごめんなさい。久々に投稿したのに変な方向に行ってしまった。もう少し、目覚めるのに時間がかかりそうですけど、また、松島に遊びに行きたいと思います。

  2. katuo@NWチーム松島 | URL | -

    sa-na様

    お久しぶりです!春ですよーっ!!(笑)
    この冬の間も、NW盛り上がっているところでは
    盛り上がっていました。
    かなり地域差はありますが・・・(^_^;)
    みんなでやれば怖くないNWを、気温上昇とともに
    塩釜地区でも、少しずつやっていきましょう。
    先日、利府地区で、毎月のように活動されているメンバーと
    出会うこともできました!
    良さを知ればハマるNW、地道に皆さんに広げていきましょ!v-106

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katuopancho.blog18.fc2.com/tb.php/237-6a7dbe78
この記事へのトラックバック


最近の記事