スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(ほぼ)完全復活!!@松島ノルディックウォーキング

2009年10月16日 20:47

091016-01.jpg
今週は素晴らしい日の出を眺める松島海岸。
良く見ると、右の方(橋の上)に、
じっと日の出に見入る人々も。


今朝のNWでは、体調がほぼ完全復活であることを実感!!
仕事の方が日々エンドレスなこともあり
9月・10月と、松島・塩釜でのノル松の活動がほとんどできてませんが、
11月以降は、なんとか合い間ぬってヤルぞ!のモードに。


ノル松イベント開催時は、皆さんぜひご参加ください。
手持ちのポールが3組あるので、
できれば初心者向けの体験講座も開きたいと考えています。


明日はあったかこころねっとさんの「杜のノルディックウォーキング」
一周年記念ということで、ぜひ参加したいのですが、
仕事の都合で、まだ行けるかどうかはっきりしていません(涙)
091016-02.jpg
(福浦島のとあるスポットから、福浦橋)

今日は「せきぜんそく」について紹介します。
下記は、自分の場合の症状です。

1.風邪をひく
2.風邪がおさまりかける
3.咳の出る「スイッチ」が入る
4.咳がずっと続く
5.病院でステロイドの咳止めを点滴する(これで一発で止まることも)
6.場合によって、のどの違和感がくすぶり続け、だんだん快方へ

最近は5→6の段階でとどまることもあります。
なかなか症状がスカッと治らないもんです。


日常のケアとしては、予防薬として
毎日朝晩のステロイドの吸入薬(パルミコート、セレベント)
そして症状に併せてセチリジンやムコソルバンなどを服用しています。


「せきぜんそく」は、風邪薬が効かず
ぜんそくの薬が効くせきです。
放っておくと、「ぜんそく」に移行してしまうので注意が必要。


若い世代含めて、この症状が増えているそうです。


風邪が治まったのに、なかなかせきが止まらないという方は、
一度、呼吸器科を受診してみると良いかもしれません。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://katuopancho.blog18.fc2.com/tb.php/414-cd3a92f9
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。