スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【出場記録】第3回安達太良山登山マラソン

2010年08月31日 06:07

adatara1.jpg

「これまでのノルディックウォーキングの効果を試す」

「誰よりもスポーツを楽しむことを目指す」

「これからのノルディックウォーキングをもっと楽しむ」


2010年8月29日(日曜)福島県・安達太良山で開催された
第3回安達太良山登山マラソン。
出場にかけた思いです。


adatara2.jpg

午前2時半に松島を出て会場入り。
午前6時点呼。午前7時スタート。

コースは・・・
アットホーム大玉⇒約10kmの舗装路・ダート⇒奥岳登山口
⇒奥岳自然歩道⇒くろがね小屋⇒峰の辻⇒頂上(手前)
⇒表登山道分岐⇒仙女平⇒表登山口⇒アットホーム(ゴール)

出場人員は244名(氏名+都道府県の名簿が配布されました)
天気はくもりのち晴れ。下は結構暑かったです。
(帰り道の平野部は33度)



adatara3.jpg

最初の約10kmは舗装路とダート。
青年海外協力隊訓練所から奥岳登山口までは上り坂。
ここからはさすがに歩きを併用する人がほとんど。
ここでノルディックウォーカーの血が騒ぎます。
歩きのスピードだったら負けません(笑)



adatara4.jpg

奥岳登山口は時間制限(1時間半)有りの関門。
エイドもあります。
配給品は・・・
・バナナ
・おにぎり
・ドリンク(水、スポーツドリンク、コーラ等)
・梅干し

水と必要最小限の行動食を自分で携行すれば、
あまりパックを重くしなくても大丈夫な感じでした。

ちなみに、自分はアップルジュースを水で希釈したものに
コンビニのロックアイスを入れた
ハイドレーションを2リットル持参。
行動食はジェルの代わりのはちみつだったので
甘党の自分にも、さすがに甘い!のどに刺さる?感じ。
飲み口には、おいしい「水」がイチバンのような気はしました。




adatara5.jpg

奥岳自然歩道。
涼しい・・・マイナスイオン全身に・・・
次回は、のんびり歩いたり立ち止まったりしたい
パワースポットでした。



adatara6.jpg

山頂へ向かう登山道。通称「馬車道」。
もちろん、馬車のようには走れません。
ここもノルディックウォーカー魂で、早歩き前進!!



adatara7.jpg

くろがね小屋から先は、岩場・ガレ場の連続。
ランナーたちもぜいぜい言いながら登っています。
こういった足場では、トレッキングシューズや
トレラン用のシューズでないと、
つま先が痛くて大変でしょう・・・



adatara8.jpg

もうすぐ頂上!
少し顔が引きつっている!?大丈夫なのか!!?

ちなみに、頂上手前では、頂上部まで登るか
登らず下山するか、選ぶことができます。
順位表彰のない、「楽しむ」大会なのです。



adatara9.jpg

表登山道分岐からゴールまでは、ひたすら下り。
さぁ、走るぞ!?
でも、奥岳登山口までの舗装路ランと、その後の登山道で
足に少し疲労が出てきています。

3回くらいコケそうになりました。
危うく捻挫になりそうな場面も。

でも、やっぱりNWやってて良かった~
速さを競わなければ、
結構楽しめるくらいにはなっているじゃない(笑)

スタートは、例によって「やや後方」からでしたが、
上りはNWばりの早歩き、
平地下りは(岩場ガレ場以外)駆け足を、マイペースながらも
一貫して行うことができました。




adatara10.jpg

表登山道口のエイドで、
気合いのバケツ水を頭からかぶせてもらい、
残り2kmくらいの舗装路をラストラン。

なにげにゴール手前の上り坂200mくらいが
イチバンきつかった~



adatara14.jpg

約25kmの道のりを4時間5分53秒でゴール。
順位表彰がないので、あくまで参考なのですが、
244人中52位のようでした。

ゴール後は、アットホーム大玉で入浴付きでした。




adatara11.jpg

シューズ:モントレイルATプラスGTX

ガレ場で足をぶつけても、しっかりガードしてくれました。
軽登山もいけるシューズです。


インソール:スーパーフィート

下りで足がつま先側に動いてしまい、
痛みや違和感を感じるということがなくなりました。
活動中の足の位置が、すごく良い気がします。




adatara13.jpg
歩数38,130
距離30.4km
消費カロリーは、手元の心拍計では
2,482キロカロリー。
心おきなく、スイーツを・・・といきたいところでしたが、
活動中の補給と、
ゴール後のおにぎり・ソイジョイ・ジェルの補給で
もうおなかいっぱいに。

さらに、アミノバイタル2200を登山中3本飲んでおき、
夕食に肉料理を家族に用意してもらったおかげか
翌日の仕事では、まったく疲労を感じず!!
結構効いたのかな??

…下肢の筋肉痛以外はね!(笑)



adatara12.jpg

サンキュー、安達太良山!

サンキュー、安達太良山登山マラソンオリジナルピンクT!!
⇒いつ着ようなか??・・・(笑)

スポンサーサイト


コメント

  1. 福歩人 | URL | -

    Re: 【出場記録】第3回安達太良山登山マラソン

    お疲れ! お疲れ!! お疲れ様でした!!!
    完走おめでとうございます。

    朝は2時半出発でしたか。寝不足ではなかったですか。
    でも、走ってしまうとそんなものは吹っ飛んでしまうかも。
    歩きではNWで鍛えた足が、役立ちましたか(笑)
    結構、結構!
    今までのNWの成果が出たわけですね。
    それで参加者にNWをPR?したということですね。

    実は陰ながら応援に行っていました。
    なんて言うとびっくりするだろうけど、行けませんでした。
    JNFAの総会に行っていました。
    でも、気にはしていたんですよ。どうだったのかな!?なんて。

    翌日の仕事にも支障なかったようで、鉄人になりつつありますね(笑)
    とにかく、お疲れ様でした。

  2. 福歩人さま

    コメント&応援ありがとうございます!

    マラソン中は眠気は感じませんでしたが、
    帰宅して20時~翌朝5時すぎまで「爆睡」でした(笑)

    JNFAさんの総会だったんですよね~
    私もそちらが気になっておりました。

    NFF長野にエントリーしましたので、
    しばらくはNWに集中して戻りたいと思います。
    そのウォーミングアップも兼ねて、
    磐梯吾妻高地トレ(市民ランナー)を楽しみたいと考えてます!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katuopancho.blog18.fc2.com/tb.php/576-bd2b2307
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。